日常

ブラームス1番

投稿日:

takazart / Pixabay

6月の定期演奏会に参加することになったのですが、今回はブラームス1番。
ブラームスという作曲家のことはあまり知りません。
この曲はドラマ・のだめカンタービレで千秋が初めて指揮をすることになったときの曲です。

この曲が6月の定期演奏会の演奏曲と決まり、家で曲を聴いていると息子が寄ってきて、これすき!!と嬉しそうに言ってました。
うちの家族は一時期、のだめのドラマにはまったしまって、何度も何度も見ていた時期があります。

だから私もこのブラームス1番にはとてもなじみがあります。
弾けるときっと楽しいだろうなと思ってはいます。が、私の実力ではなかなかすらすらと弾くことはできません、、、

去年、転勤で越してきたかたがオケに入団して、なんと!ビオラをバリバリ弾く方だったので、私はその方の横で、かろうじて自分で弾ける部分を一生けん命
弾くのですが。
だからといって本当の意味でうまくなっているわけではないのです。
でもカメさんと同じような速度で上達していると自分では思っていますが、、、

オケのおじいちゃんたちは、弾ける部分があるなら、それでいい。といってはくれます。
いつ私がすべてのパートを弾けるようになるのかは、本当に未定です。
10年計画とよく皆さんに話すのですが、10年で本当に弾きこなせることができるかどうか不安dす。

でもせっかく参加させてもらえる大好きなブラ1。
本番までできるだけ多く弾けるようになれるといいなと思っています。

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.