サッカー

<トッテナムが“9番の本田圭佑”獲得へ!>「ハリー・ケインの負担を軽減させられる」と太鼓判

投稿日:

1:2016/12/02(金) 18:43:08.51 ID:

依然、欧州からの熱視線アリ

彼の人気はいまだに衰えていない。イタリアの名門ミランに所属する本田圭佑にトッテナム行きの可能性が再燃している。

2014年よりロッソネーロでプレイする金髪のレフティーは昨季に続き、今季も苦しい立場に置かれている。新指揮官ヴィンチェンツォ・モンテッラが右サイドで重宝するのは本田ではなく、フレッシュでキレのある若手スペイン人のスソだ。

もちろん2人の間には“異なるプレイスタイル”という敷居があるものの、日本人MFが毎週のようにベンチから試合を観戦させられているのもまた事実であり、冬のマーケットにおいて本田が“決断”を下す可能性は高い。

欧州サッカー専門メディア『tribunnews』は“トッテナムが本田への興味を強めている”とし、次のようにその関心を伝えている。

「トッテナムはミランの日本人プレイメイカー、本田圭佑の状況を監視し続けている。ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督のミラン就任以降、彼が試合に出る姿はほぼ見られていない。

スパーズによる“本田獲得計画”は大黒柱のハリー・ケインにかかる負担を軽減させられる。この計画が、冬に本田を売却したがっているミランの願いと一致するであろうことは明白だ。

彼らは今季限りで本田との契約が満了することから、即座に彼を解雇したいと考えている。なぜならミランに本田と新契約を結ぶ意思はなく、かといって無料で彼を放出することも避けたいからだ」

ヴァイッド・ハリルホジッチ率いる日本代表においては、オーストラリア戦でワントップを張り、先制点をアシストした本田。ポストワーカーとしても十分に機能することを見せつけたが、その役割をプレミアリーグでも発揮することになるのだろうか。彼の去就からますます目が離せそうにない。

theWORLD(ザ・ワールド) 12/2(金) 18:10配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161202-00010011-theworld-socc


2:2016/12/02(金) 18:44:44.52 ID:

試合に出れるとこいけよ
じゃないとミランにいても変わらなくなる


6:2016/12/02(金) 18:45:24.27 ID:

スポンサー目当てかw


22:2016/12/02(金) 18:50:48.69 ID:

走っても追い付かないのが目に浮かぶ


27:2016/12/02(金) 18:51:45.82 ID:

禿電が大金投じてプレミアリーグの放映権を買ったのに
スポナビライブの加入者が伸び悩んでる
その対策として本田をプレミアリーグのどこかのクラブに獲得させるという噂が前からあるよね


33:2016/12/02(金) 18:52:44.13 ID:

無料というかかなりのスポンサー料とマーケティングで効果あったんだから
このまま契約終了でもミランはなにも困らないあせってるのは本田でしょ


38:2016/12/02(金) 18:53:54.29 ID:

本田ファンだけど、こういう糞みたいな作り話は止めて欲しい。
作り話が選手の価値を下げていくことを理解するべき。


41:2016/12/02(金) 18:54:34.64 ID:

かなりハードルは高いが
ミランにいつづけてもなにも起こらん
トッテナムのベンチに食いこめれば代表スタメン復帰ある


 

-サッカー

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.