日常

チップのお相手

投稿日:

AnaDo82 / Pixabay

6歳になる愛犬チップ。

最近そろそろあきらめかけようかと思っていた、お嫁さんです。
息子はチップの子供がすごくほしいと切望していましたが、なかなか踏ん切りがつかず、、、

いざそういうことになると私が一番いろいろ大変になるに違いないのだから。

だからどうしようかと考えていて、すでにチップが6歳になってしまいました。

最近ふと里親募集をみていると、なんと割と近くで同じビーグルの雌の里親募集があっていました!!

だいたいビーグルの里親などあまり聞いたことがないし、しかも3歳の雌。
写真もありましたが、すごく美人さんで、かわいらしいのです✨

一番に娘に相談すると、のんきな娘もやはりすごく乗り気!!
早速私より格段に入力が早い娘にお願いして、問い合わせのメールをしてもらいました。

そのあと息子に伝えると、これが意外な答え、、
誰が面倒みるのか?とか大変になる!とか、、、
びっくりです。
でも、写真を見せると美人だといいながら、だんだん気持ちがのってきて最後には結局息子も乗り気に!!

あとは難関の主人です。
恐る恐る主人に電話をかけて、恐る恐るそのことを伝えると、、、
「いいんじゃな?」と、、、
拍子抜けしましたが、全員の賛同をもらったところで、返事を待つことに。

でも、でも3日経った今でも返事は来ません。
どうもその犬の問い合わせにはかなりの数の問い合わせが来ているようで、、、、

私たちはその記事に気づくのが少々遅かったような、、、
でも同じビーグル仲間だし、、、

もうちょっと待ってみようかとはおもっていますが、、、、
もしかしたら、もうどちらかの方に決まっているかもしれません。

でもまあ、その子が幸せになってくれるならいいかと思い直し、今回のチップのお相手はなし、、、になったかもしれないとあきらめかけています。。

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.