日常

帰るや否や

投稿日:

夕方からの雨。

今日、宇宙人のご帰還予定日。

とりあえず、寂しそうに、今日帰ってくるのかどうか聞いてみた。

最終便で戻ってくると・・・

そう八日間、家を空けていた、宇宙人こと夫が

ANAというUFOに乗って戻ってくる。

単身赴任5年目の友達が、家が窮屈というわけではないが

一人でいた方が自由で気楽でいいと言っていた。

たった8日だが、宇宙人もコミュニケーションをとることをしない我が家より

仕事とは言え、一人の時間が持てる、任務追行中が気楽でいいのだろうか?

だって、私も宇宙人のいない時間がとても楽しいんだもん。

子供たちも宇宙人がいないときを喜ぶ。

子供が言っていた、友達の家もお父さんもうちと同じで、出張が長く

女だけで過ごすことが多い。

お父さんがいない方が楽しい。楽しすぎて困ると。

我が家も似たり寄ったり。

このまま離れて生活できたら、さぞ楽しかろう。

玄関を開ける音がして、疲れた姿で入ってきたのを見ると

おかえりなさい。早くゆっくりしてと思いはするが

開口一番、また行かないよね?

 

 

 

 

 

 

心と裏腹なことを平気で聞ける今日この頃。

また、行ったりするの?

12月はいそがしいと言っていたのから、また行くかも

と、心の悪魔がにやりと微笑んでしまう。

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.