日常

なんなんでしょうね

投稿日:

今朝は珍しく、晩御飯は要らないからと

自ら申告してきた。

食事会だけど、遅くはならないからと。

滅多に自分が主語となる事柄を話さないが、

今日はどうしたことか。

これは嘘?

宇宙人と言えども、長く一緒に暮らすと、

その時の相手の心情などは、大体のところ読み取れる。

ここが相手に関心があるかないかの差かもしれない。

なんとなく嘘を付いている気がした。

宇宙人独特のこの感じ。

宇宙人全般が、嘘を付くときはこうなるんですよ~ではなく、

我が家の宇宙人独特なね。

なんなんだろうね。

男というものは。

嘘がばれないと思ってる。

また、嘘をつき通せると思ってる。

騙されてやっているということも気付きもしない。

見逃してやってるという優しさにも気付かない。

まんまとイケた!くらいのもんのようだ。

そう思っておくがいいさ。

積み重ねていった時、大変大きな爆弾が落ちるということに、

早く気が付け。

もう、何年一緒にいると思っているんだ。

だから、早く死ねばいいとささやかれる。

宇宙人のくせに、男尊女卑的考えが見え隠れする。

お前は平成の世に生きる、昭和の人間だ。

男女平等や男女雇用機会均等法なんかを、

目の当たりにしてきた世代なのに、

一番身近にいる異性を見くびるんでしょうね。

auzza38 / Pixabay

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.