日常

口ではさみしがっていても

更新日:

宇宙人が、ANAという宇宙船に乗って、

わが基地を旅立っていかれました。

うふ(笑)

今回は、久々に長いよ~

半月いない。なんて幸せ!

長男のセンター試験はあるけど、宇宙人がいてもいなくても

結果は大きく変わることはないし、

寒くなる、雪が降るなんて言われてるけど、

送迎を率先してしてくれるわけでもないし、

あ~なんていい毎日なんでしょう。

年末から次の任務は長くなるということは小耳にはさんでいて、

どのくらい旅立たれるの?とワクワク。

月末までっていう返事に、心の中で、大きな花火が上がったわ~

でもでも、24年連れ添い、ちょっとおばさんになってしまったけど、

可愛くさみしがって見せたりして、

で、一人になって、ニヤリと笑う。

ふふ。

亭主元気で留守がいい!

名言よね!

よくよく考えると、コミュニケーションがうまく取れない以外に、

特別、気に障るところもない夫だけど、

なーぜーかー

居ないと、小躍りしたくなるくらい嬉しい。

結婚まで4年を付き合って、いつも一緒にいたことが、

大きな間違いであるように、

今は、家にいないことが清々しく感じるのはなぜでしょう。

世の夫もそうなのかしらね。

家族って大変ね。

子供たちからは、離れたくないのにね~

血のつながりをひしひしと感じますね~

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.