日常

なんとなくいい感じ

更新日:

私が子供からインフルエンザをもらって熱を出したのが火曜。

翌日、病院へ行き、秒殺でインフルエンザ認定。

家に帰りつき、薬を服用するや否や、高校から電話。

いや~な予感。

次男の発熱で、我が家はインフルエンザパンデミック。

今週は、なんてことだったんだろう。

大人の熱は微熱でも結構堪える。

本当ならば、子供たちの看病をしてあげないといけないのに、

一緒に寝込むなんてね。

子供たちが好きな果物やゼリーや、

食欲がなくても食べられるものを用意してあげなければいけないところ、

今回は、特別になにもしてあげられず、

家にある材料で適当につくり、食べさせ、横になる。

買い物に行くの億劫。

病院に行ったら、パジャマに着替えるのも億劫。

数日前に着た服のまま、数日過ごした。

病気を理由に、干物女化。

熱があるのに、解熱剤で誤魔化しながら、掃除洗濯買い物食事の用意。

ひとり者なら、死んだように寝れるのに。

まーひとり者なら、そのまま死んでもわからない。

主婦とは業が深い。

ゆっくり養生もできないなんてね。

そういいながらも、時間とともに回復。

お風呂に入る気にもなった。

お風呂に入ったら、気分もよくなった。

いいのか悪いのか分からないけど、

一人、快気祝い。

夜更かしもしっかりで、平常運転やな~

 

Republica / Pixabay

 

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.