日常

気合入ります

更新日:

今日は何となく風も強く、肌寒いけれども、

スーツだけで外出してみた。

今日は、なんと面接。

この春、娘は社会人、息子は浪人生活に終止符をうつかもしれない。

そんなこんなで、私にも新しい風を吹かせよう!

そう思い、就活を始めた。

数週間前に打診していた会社から、連絡が入り、

数十年ぶりに、まともなスーツを着て出かけることなる。

面接の前に、大好きな友達とランチをして、

その友達が転勤という話を聞かされ、

若干、テンションが下がったのは間違いないが、

この仕事が決まれば、私も50目の前にして、

出張なんかをするような職に就けるんだから!と、

気合を入れてみた。

だいたいのところ、Googleで確認して、

会社まで歩く。

ここなのね。

ありがちな雑居ビル。

ここに通うことになるのかな~なんて思いながら、

中に入ると、

おっとお若い男子。

座るやいないや、警察にお勤めだったことがあるんですね。

僕の祖父も警察にいました。

で、いつから来てもらえますか?

あっという間に、商談成立みたいな(笑)

特別なにも聞かれないまま、採用となりました。

新規事業立ち上げ要員のようで、

明日にでもと言われたけれど、パソコン教室の引継ぎが出来ていない。

結局、新卒社会人のように4月1日から。

わくわくドキドキの春が、今年は舞い込んだ。

 

geralt / Pixabay

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.