日常

灯台下暗し

更新日:

友達が近くまで来るからお茶しない?と言ってきた。

こっちまで来るっていうし、

このお店に行こうって言うし、

快諾した。

LINEに貼り付けられたURLのお店はなんとなく見たことある文字。

住所をみると、かなり近い。

あーあそこかも!

あーあそこだ。

気にはなってたけど、近すぎていかないってあるよね。

その辺のファミレスは簡単に入れるけど、

町の喫茶店って感じのところって

中身が分からないだけに、思い切って入ることもない。

まして、私の住む界隈は、チェーン店が多い。

気にはなるけど、横目でみて、とーまきにしていたカフェに明日はいける。

なんか、ワクワク。

オレンジっぽい外観に、小窓のレースカーテン。

どんなお店かな~って思って入ってみた。

あーねー

子どもたちも前を通るたびに、

「オムライスの店」って看板に興味シンシンだったが、

行かなくて正解かも。

なんとなく、がっかりしたかな。

ちょっと外れの地元民の喫茶店てかんじかな。

オムライス食べてる人いないし。

行った時間がお昼過ぎてたから仕方ないっちゃないけどね。

町のムードと中身のギャップは、

期待度が高ければ高いだけ

がっかりかも。

久しぶりに会った友達とも、大きな声で話せなかったし、

結局、早々に退散。

sunglockryu / Pixabay

 

 

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.