日常

思った以下

更新日:

ご近所に住むママ友と、今日は柳川まで雛人形見に行こうって言ってたんだけど、

なんか雨だし、楽しくないかもって思いながら、

LINEで友達にどうする?って聞いてみた。

天気悪いし、近場で、おしゃべりしてもいいけどって言ってたら、

週末実家に帰ってたから、近場ならゆっくりしたい、

遠出だから楽しみにしてたんだけど、運転しなきゃいけないなら、

行きたくないし、近場なら寝ときたい。

なんとも言えない。

なーんだ、運転好きの私を動かすつもりだったのか。

まーいいけど。

天気が良くないから、私は全く萌えないけど、

せっかくいけると思ってたのにとかいうから、

行ってやるさ。

あなたの車は、全くガソリンが減らない車なのになんて思いながら、

迎えに行って、高速に乗りました。

パーキングに寄ったり、道の駅に寄ったりしながら、

目的地に着いたのだけど、

あいにくの天気で肌寒いし、町は寂れ、なんとなくセピア色だし

街場育ちの私たちが、わぁーなんて歓声を上げる町ではないと、

車を降りた時点で悟ったが、お互い、楽しそうにするしかない。

なんか想像が膨らみすぎて、さげもんも雛人形も、

いまいちで、こんなもんか、こんなもんなの・・・・

感動もなにもない。

日頃、なんでも、文句言う友達が、今回だけは黙った(笑)

 

【帽子型小型カメラ】 スパイダーズX M-915 バイブレーション 被ったままリモコン操作で撮影可能!Windows 10対応【送料無料】

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.