日常

自分の気持ちを整理か

更新日:

本日、長男が2浪目をすることの相談を

やっとしてきた。

というよりも、

予備校の授業料期限が迫っているので、

ATMの宇宙人から出金しなければいけないので、

話をしろとけしかけた。

で、宇宙人から、いろいろと説教というよりも

なんやろね、いろいろと揺さぶられ、

長男は、自分がどうすべきか分からんと泣き出した。

全く、意味がわからん。

小さいころから、医者になりたいという気持ちは知っていた。

現役の時、工学部を受けた。

物理が苦手で、工学部なんてあるわけなかろと、

全く振るわない受験を途中で止めた。

自分のやりたいことがあるならば、

そっちへ全力投球し、仕切り直しをすべきじゃないか。

そこ、1年、2年の足踏み大したことないと、

浪人することを促した。

この一年、一念発起という思いで、全身全霊傾け、

勉強をしているようには、全く見えなかった。

宇宙人からも同じことを言われていた。

それでも、来年頑張ると強く言うのであれば、

宇宙人もなにも言わなかったのかもしれないが、

努力もいまいち、伸びもいまいち、決意もいまいち。

予備校に行かないで、家で勉強して乗り越えれると思うけど、

やっぱり一人は焦るし辛いから、予備校に行かせて欲しい。

来年は、自分の夢を叶える!って叫べ。

泣くな!!!

 

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.