日常

やっぱ人間の質みたね

更新日:

今月はすべての日曜が出勤となりました。

土日が休みと聞いていたような気がしておりますが、

創業メンバーですから、涙を呑んで、受け入れております。

昔なら、家に居れば、あれもできたこれもした、

子どもたちのことが気になって仕方ない限りだったのに、

今となってみては全く気にならない。

子どもも大きくなったんだなとつくづく感じるのでありました。

それでも、洗濯をし、晩御飯の下ごしらえをして出社。

バスの中から、晩御飯はこうして、掃除はこれしてと、

宇宙人に指示だしをして仕事に行った。

帰ってきてテーブルの上で見たものは、私の下ごしらえしていたものではなく

彼が食べたいものを作っていたようだ。

まーそれはいい。

昔からは想像がつかないことなので、こうやって家を空けることは、

悪いことではないと思った。

バスに揺られ帰宅し、子供たちの学校に提出する書類が山とあったので、

帰るや否や、座って、書類書きを始めた。

宇宙人は、一時して、台所に立った。

フライパンの音がしだした。

ご飯が並ぶのから?と思っていたら、

おもむろに箸を持ち、自分だけで食べ始めた。

幅12センチほどの玉子焼き。

ひとりで食べ干した。

私は驚いた。

稼いでくるお金は、宇宙人の半分にも満たないが、

同じ時間費やしているということはりかいしているのであろうか?

TheUjulala / Pixabay

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.