日常

長い長いGWも終わった

更新日:

GWだからと言って、何かをしたというのは、ここ数年ないけれど、

家族と過ごしていないなんてこと、初めてではないだろうか。

まさかの祝日フル出勤。

巷は大型連休なんて言っている、この連休をすべて会社で過ごすことになろうとは。

また、そういう人生があろうとは。

人生、何が起こるか分からない。

と、本日連休最終日。

依頼者が来社。

契約となりました。

契約に至るまで、数日前から、相談に乗り、色々と話を聞き。

人の話を聞き、その悩みを解決し、依頼者が一番望むところで、

結論を出す。

決して、笑いの起こる仕事ではない。

依頼者と一緒に泣くこともある。

でも、この人たちが最終的に笑ってくれたらと思い、アドバイスも協力もする。

この職種にいいイメージがないかもしれないが、

私はとても使命感にかられる。

しかし、契約書を渡し、任せてくださいね!と、送り出すまでに3時間。

やっぱり毎回3時間はかかる。

かなり疲れる。

そこで、会社の近くに住む、ボーイフレンドに連絡してみる。

どこにいる?

東京から今帰る。

そうだろう?

19時には帰り着いてる。

分かった。

で、仕事帰りに、そっちへ行く。

街場に住む彼を呼び出し、お腹がすいたという。

連れて行ってくれたのは、焼肉や。

間違いなく美味しかったけど、

疲労蓄積で酔いは半端なく、

いいお肉のさしにやられ胸やけ。

帰りのタクシーの気持ち悪いこと。

突然、タカラれ、胸焼けしたのなんの言われた友達。

悪態はみなれているから、まーよかろう。

Counselling / Pixabay

 

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.