日常

寒いけど新芽がたくさん!

投稿日:

Shyness

ちょっと前まで、暖かくて、汗ばむ日もあったりして、これから冬はくるのか?と心配していましたが、一気に寒くなってきました。

暖房もつけずにいましたが、朝夕はなかなか耐えられないので、つけることに。

ふと、お庭にでてクリスマスローズの状態を確認したときに、どの場所に植えてあるものもすべて、しっかり新芽が出てすごいことになっていました。
葉っぱ1つ1つがすごく大きくなって、所せましと茂っているのです。

12月・1月の寒さを耐えて、新しい花をつけるので、大丈夫かと思っていたのはとり越し苦労のようでした。

1月下旬くらいから、ゆっくり花芽をあげてきて、5月はじめくらいまでずっと花芽を付けます。
だんだん硬くなっては来るものの、長く楽しませてくれます。

寒さに耐えて、長く花芽を付ける。
私はこのクリスマスローズが本当に大好きです。

花の形もシンプルなものからフリルがついているような少し豪華なもののあったりと、同じ花でも全く違うので。
色も白・ピンク・赤のほかにも黒や紫など渋い色もいろいろあって楽しいのです。

もう少し庭が広ければ、いろいろな種類を植えたいなと思ったりしますが、なかなかできないのが残念です。

今年はどれくらいの花をつけてくれるかとても楽しみです。

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.