日常

微妙にずれてくる

投稿日:

Middleton Community Orchestra Spring 2017 Concert

オケの本番が近づいています。
練習らしい練習はもうあと2回です。

指揮者の先生は何となく、顔がしかめっ面になりつつ、なんども同じところを繰り返し演奏させるのですが、、、

最近特に、思うことは弦グループと菅グループのリズムが合わずに、だんだんずれてくることなんです。

わたしですら、??これはひどくないか?と思うこともしばしば。

うちのオケは素人ばかりのオケで、私のような初心者も少なくありません。
そして、ご高齢の方もかなりいるというオケです。

ベートーベンの第九ですが、大切な4楽章の大切な部分がずれてくるんです。
どこに合わせて弾けばいいのかわからず、思わず指揮の先生を見ると、先生もすごく困っていました。

まあ、私はビオラなので、ビオラ内でのずれはまずいので、だから、ビオラのリーダーに合わせ用と思います。

もう、本当に本番まであと3週間くらいだというのに、どう修正するのか不安がよぎります。

そしてずれれば、ずれるほど、指揮の先生はだんだん困惑顔からしかめっ面に変わります。

市民オケなので、ある程度はご愛敬なのでしょうが。

あとは本番の時に少しでも気持ちが同じになって、ずれないことを願いたいと思います。
私も今年は3割弾けるようになったので、来年は半分・それ以上を引けるように頑張りたいと思います!

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.