日常

親子そっくり

投稿日:

風箏

深夜遅くまでテニスの試合をみたり、ソファにあぐらをかいてテニスラケットのグリップを念入りに巻いたり、、、
こだわりあるものの買い物は納得いくまで、調べ上げたり、、、

本当に主人と息子はそっくりです。

今年に入り息子の血液型がO型ではなくてB型だと判明した時の息子の落ち込みようったら、それはすごかったのです。

私はO型ですが、主人もB型、娘もB型。
息子は生まれたときにはO型とされていたし、父親に似たくないという気持ちがあって、自分がまさかB型だったなんて、思いもよらなかったみたいなんです。(笑)

母方に似ていて、それが息子にとってはうれしいものだったようで、まさか父方の血が濃いとは、、、、
B型だと分かった夜は、本当にかなり落ち込んでいたのです。

でも、最近テニスを始めて、息子自身が主人に似ていることを否定せざるを得ないようなんです。
考え方や行動の仕方は、もう本当に父親にそっくりになってきています。

息子もさすがに共通することが多いのか、主人に似ているといわれると、無言で苦笑いをするだけになりました。

主人に本当にそっくりになってきたよね。と話すと、娘はこれまた私に本当に似ているようで、血は争えないとしみじみ言っていました。
たしかに私にも娘が自分に似ていると思うことも多々あります。

同じ習慣で生活していれば、やはり考え方は似てきます。
大きくなればなるほど、そっくりと思うことが娘も息子も多くなりました、、、
もちろんいいことも悪いことも。

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.