日常

オリーブの木

投稿日:

olives

我が家の中で、今年の猛暑の唯一被害にあったのが庭に植えていたオリーブの木です。

10年ほど前に勤めていた花屋で2本購入して、うち1本を庭に、もう1本は鉢植えにしました。
同じ時期に購入したのに、庭に植えたほうはぐんぐん大きななって、かるく3mくらいの高さまで成長してとてもいい雰囲気を出してくれていました。

鉢植えのほうはというと、10年間ずっと、じっとしたままあまり大きくもならず、かといって寒さにも暑さにも耐え抜いて今もまだ、玄関で頑張っています。

今年は本当に暑かったので、鉢植えのほうが枯れるのでは?と心配していましたが、なんと庭に植えているほうのオリーブが枯れてしまったのです。
なんだか急に葉が茶色になったなと気が付いた矢先、一気に枯れてしまいました、、、

主人となぜこれ1本だけかれたのか?と庭にでていろいろ考えてみたところ、どうも家の壁のすぐ近くに植えていたため、壁が熱を持ちすぎて葉焼けして、その挙句に枯れてしまったのではないかと、推測したのです。

確かに春になると、壁の近くだけモッコウバラが咲くのです。

きっと暖かいと壁が熱を持ち始めて、モッコウバラも暖かいのに反応して咲くのだろうということでした。

そう考えると、今年の猛暑で壁が焼けるように熱くなっていたのかもしれません。
3mもあるような大きなオリーブだけが枯れてしまって、庭はちょっと寂しくなりました。
また、お庭をいろどってくれるようないい樹木を探して、植えてみようかと思っています。
今度は少し壁から離さないということを覚えておかなければなりません。

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.