日常

田舎の温泉場の魅力

更新日:

f:id:otokutan:20180711222049j:plain

野田の湯 やすらぎ荘|佐賀県唐津市浜玉町

唐津での生活は魅力的なものがたくさんあります。
毎週、水曜日に主人と行く夜の外食と温泉ツアーが定番となっていますが、今日もそのコースで絶品中華とちょっとキレイな温泉に行ってきました。

同じ温泉場で2つ温泉があって、1つは食事もシンプルだけどすごく安くて美味しくて地元のおじいちゃんとおばあちゃんがいつも休憩所にたむろっているようなローカルな温泉場です。
ここは少し狭いお風呂が1つしかありませんが、とても落ち着くし私好みの温度だし、ほんとにホンワカしている温泉場です。
地元の方が作ったらしき旬の野菜がレジの近くにおいていて、これがまた結構なボリュームで安いのです。
春にはタケノコやイチゴが格安の値段であったり、今はいんげんやおくらなど野菜が大好きな私にとっては本当にうれしい場所です。

そして、もう1つは今日行ったとてもきれいな施設で今時の温泉です。
券売機もあるし、マッサージチェア自動販売機も温泉施設ならではの化粧品もおいているし、なかなか魅力的です。
そしてここにも地元の方のつくる野菜があり、ちょうどおばあちゃんが摘みたてのトマトを納品しているようでした。
「傷があるよ。」と言って私にいかが?という感じでしたが、今回はトマトは買わず小葱とおくらを買いました。

どちらの温泉場もそれぞれの特徴があり魅力的です。
そしてどちらも17時頃からは入浴料が300円台になるという破格の値段です。
この値段だから、地元の方がいつもきて集っているのだと思います。
こんな風に毎日ご近所さんとお風呂上りに集うのも楽しそうだなとうらやましくなります。

 

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.