日常

田植え

更新日:

Balinese rice terraces

先週末は主人の実家で田植えをしました。
と言っても私は、相変わらずご飯班なのですが、、、

今年は主人が単身赴任をしているので、前準備ができないということで、義父がすごくがんばってくださっていましたが、やはり83歳にもなる老人です。
翌日はすごく疲れて、病院に行ったりと大変だったそうです。

今年の田植えは順調で、主人と息子と主人の兄とでなかなかの守備で、スムーズに進みました。
毎年古い機械を使っているので、何かしら不具合が出て農協のメンテナンスにお世話になり、時間ばかり過ぎてたいへんなのですが、今年は今までの経験を活かしてきちんとメンテナンスをして臨んだ田植えは、本当にあっという間に終了してしまいました。

息子もお手伝いはだいぶ慣れてきて、レギュラーとして頑張ってくれました。

途中で義父と主人がよくわからない内容でけんかをはじめました。
でも義父はとても小さいので、主人と並ぶとけんかしているというよりは、大きい子が小さい子を叱ってる、、、みたいな風景に見えて、それを見ていた私と息子は申し訳ないと思いつつ爆笑してしまいました。

この光景は割と毎年繰り返されるもので、義父の理不尽な振る舞いに主人が本気で怒ってしまい、大ゲンカとなるのです。
家族みんなは全く慣れてしまい、私たちのように爆笑してしまうのです。
とにかく、今年も第一段階は終了したので一安心です!

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.