日常

温暖化による原因から厳冬に

更新日:

I've reached the end of the world

3月も後半に入りました。
やっと過ごしやすくなり、外に出るのも億劫ではなくなりました。
それにしても今年の冬は尋常ではないほどの寒さでしたが、、

この尋常ではない寒さも、やはり温暖化によるものだそうで、夏の暑さと厳冬を目の当たりにして、温暖化というものを1年を通してひしひしと感じたここ1年だったような気がします。

地球温暖化により、北極の海水の面積が減っていき、結果として日本や欧米では厳しい冬になること、または、ラニーニャ現象により積乱雲が大量発生したため偏西風の蛇行につながりこの偏西風の蛇行が日本の冬に多くの寒波をもたらしたそうなんです。

温暖化が進んでいることは、いずれにしても私たちの身から出た錆ということなんでしょうが、、
もちろん良かれと思ってその時代その時代でやってきたことが、悪い方向に向かってしまっているってことで、仕方のないことだと思っています。

やっと厳冬を脱したと思ったら、すぐに春がきて、でも短い春になるとも言われているようで、、
そうなると今度はまた猛暑?が来るのかなと心配になってしまいます。
近未来では九州では熱帯魚しかいなくなるのでは?という噂もあったりと、今までの私の生きてきた以上の想像を絶することが毎年何かしら起こったら、なすすべもないです。
これから先の私たちの子供達やその子供たちが無事に平和に暮らせて良ければいいなと願ってしまいます。

 

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.