日常

平昌オリンピック

更新日:

f:id:otokutan:20180225233427p:plain

平昌オリンピックが閉幕されました。
今回のオリンピックも本当に楽しませてもらいました。
そして、感動することもたくさんありました。

日本は今回は過去最多のメダル数で、選手の皆さんにはお疲れ様という感じです。
いろいろな種目にたくさんの日本人が出場していて、もちろんメダルを取る選手もいて、でもメダルにもう少しという選手も結構いたみたいで、次回のオリンピックがとても楽しみだなと思いました。
そして、日本だけではないようですが選手の低年齢化に驚かされます。

フィギアスケートの女子の金・銀メダル選手は15歳と18歳のロシアの選手です。
お人形さんなの?って聞きたいくらい、かわいらしくてしかも演技力もあり最高のパフォーマンスをみせてくれました。
その他にも多くの10代の選手がたくさんの競技に出ていて、びっくりしました。

もちろん小平菜緒さんのように、30歳を過ぎて初めてメダルを取る方もいらっしゃったりと、今回は若い選手がたくさんいるという事も驚きではありましたが、その年齢でもがんばれるのね?というような選手もいての大会っだったとおもいます。
特に小平選手の韓国選手への配慮には人間として尊敬すべき者だったと思います。
競技以外のところで人の心を動かすことができるって、、、小平選手のファンになってしまいました。

また、私は日本のカーリング女子選手が大好きでした。
みんながそれぞれを認め合って、尊重しあい試合に力を合わせて頑張る!という姿勢にとても好感を持ちました。
言葉の掛け合いもとてもかわいかったですし!
ライバルもたくさんいるでしょうが、やはり見ている側からすればお互いを認め合い、ほめる、応援するという事が大切だなって思います。

楽しくて、充実したオリンピックの期間でした。
次の北京オリンピックは、またまた日本から近いという事もあり、楽しみです。
やはりいつかは現地で本物の演技を見てみたいものです。

 

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2019 All Rights Reserved.