日常

paypayをつかう

投稿日:

朝の通勤の忙しい時は、ケータイと車のカギだけで、コンビニに行くことができるという便利さに最近はまっています。

今まではお財布をもっていかないといけなかったので、カバンから3つだす。というストレスを持っていました。

でも、paypayで支払える用になると、ケータイがあれば事足りるのです。
私のpaypayの支払い画面もすぐに準備できるところにあり、ものの1分未満で支払いができてしまいます。

まさしくキャッシュレス。
ピ・ピン!という音がすれば支払い完了。

もう現金を出すのが億劫になるという感じになります。

ただ、本当に何でもかんでもすぐに支払えて、便利だからついつい買ってしまう。
これがほんとうに気を付けないといけません。

私のように現金がなかなか手元にない場合は、ついついささっと支払いがちですが、どんどんクレカからの支払いが貯まるということなんです。
クレカでの支払いが貯まると、もちろん自分が苦しくなってきます。

この管理がきちんとできないなら、キャッシュレス生活は一気に地獄になってしまうような気がします。

だからレシートは捨てず、しっかり払った分は現金で別のところに保管するようにしました。
支払うときが便利という事が最大のメリットだけど、後々は普通にお金の管理が必要だということです。
とにかく気をつけて、便利に使うことに早くなれたいと思います。

-日常

Copyright© 海外移住する野望 , 2020 All Rights Reserved.